ホーム大阪府大阪市内の日帰り温泉・日帰り入浴>街の湯治場 上方温泉一休 ( 大阪府大阪市此花区)

  • RSS
街の湯治場 上方温泉

一休

TEL:06-6467-1519
大阪府大阪市此花区酉島5-9-31

加水加温なしの源泉をダイナミックに配したUSJ近くの温泉
「木のゆ」「石のゆ」趣の異なる湯船が日替わりで交替

クーポンなし 天然温泉

一休大阪市此花区。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」から車で5分と、大阪西端の好立地に「上方温泉 一休」はある。喧噪は遠く、佇まいは和の温泉宿の風情。
一休は、加水、加温なしの源泉をバラエティに富んだ浴槽に贅沢に使用することで知られる。毎分730Lの湧出量を誇る50.3度の単純泉を熱交換システムに通し、純度を保ったまま効率よく適温に調整し、黄色く澄んだ、なめらかな湯の持ち味そのままに配す。
浴場は、香り高い高野槇を使用した「木のゆ」と、自然の岩や石を置いた石庭を思わせる「石のゆ」が男女日替わりで入れ替わる。素材が違うだけでこれほど趣を変えるのが面白い。源泉を掛け流しで堪能できる湯船もそれぞれ用意。世界初採用の超微粒子サウナなどの最新アイテムも備えるが、スーパー銭湯というより、あくまでも湯そのものを楽しんで「一休=ひとやすみ」する、そんな街なかの湯治場だ。

街の湯治場 上方温泉
一休
  • 施設名 街の湯治場 上方温泉 一休
    ふりがな まちのとうじば かみがたおんせん いっきゅう
    住所 大阪府大阪市此花区酉島5-9-31
    TEL 06-6467-1519
    営業時間 10:00〜26:00(最終受付25:00)
    定休日 第3火曜日(祝祭日は変更の場合あり)
    公式HP http://www.onsen19.com/
  • 料金
    OK
    大人700円(土、日、祝日は800円)
    小人(小学生)350円(土、日、祝日は400円)
    ※小学生以下無料

    回数券(11枚綴り)/大人7,000円、小人3,000
    ※共に土、日、祝日使用可
    アクセス
    車 阪神高速16号線「波除」ICより約10分
    阪神高速湾岸線2号淀川左岸線「島屋」ICより5分
    駐車場 約175台(無料)
    電車・バス JR環状線/阪神西大阪線「西九条」駅下車、一休無料送迎バス利用または、「59」系統のバス「北港ヨットハーバー方面」行き乗車
    梅田より「59」系統のバス乗車 「酉島5丁目」下車徒歩2分
  • 湯データ
    源泉名 慶泉成美の湯(けいせんなるみのゆ)
    泉質 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
    源泉温度 50.3度
    ph 8.06
    湧出量 730L/分
    成分総計 670mg/kg
    特徴 微黄色透明、無味無臭
    効能 療養泉の一般的適応症
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、
    冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進。
  • お風呂の種類
    天然天然
    変わり湯変わり湯
    かけ流しかけ流し
    炭酸風呂炭酸風呂
    露天風呂露天風呂
    サウナサウナ
    寝湯寝湯
    蒸気風呂蒸気風呂
    座り湯座り湯
    貸切風呂貸切風呂
    ジェット系ジェット系
    岩盤浴岩盤浴
    ※かけ流し:循環・ろ過を行わず放流式で配湯 ※炭酸風呂:人工も含む
    館内情報
    フェイスタオル 有料 ローション 有料
    バスタオル 有料 乳液 有料
    歯磨きセット 有料 トニック類 無
    綿棒 有 シャワーキャップ 有料
    ドライヤー 有 シャンプー 有
    クシ・ブラシ 有料 リンス 有
    ベビーベッド 有 リンスインシャンプー 無
    くつろぎ着 無 ボディーシャンプー 有
    ロッカー 無料 せっけん 有料
    浴室内物置 有 バリアフリー 未対応
    コットン 無 喫煙 分煙
トップへ
街の湯治場 上方温泉
一休
お風呂
趣を変える「木のゆ」と「石のゆ」が男女日替わり交代
美しい庭園にいるような和情緒の中で、黄色くなめらかな源泉を堪能
高野槇の木の香が芳しい「木のゆ」
暖簾をくぐって扉を開ければ、鼻をくすぐる清々しい木の香…これが「木のゆ」の特徴だ。露天エリアには湯船は5つ。凛とした直線的なラインが美しい大きな「露天風呂」と大小3つが並ぶ源泉掛け流しの「樽風呂」には、檜よりも香ると言われる高野槇を使用。芳しい木の香に天然の湯の香も加わり、深いリラクゼーションを誘う。他に「うたせ湯」も。これらの浴槽がスムーズな導線で配置され使い勝手がいい。加水・加温なしの熱交換システムで、源泉そのままの純度で楽しめる微黄色透明の湯は、肌あたりサラリとした単純泉、いわゆる「美人の湯」。その上質の湯を存分に味わえるのが、やはり高野薪を使用した「内風呂」。湯船を3つに仕切り、高温(43度)、中温(41度)、低温(38度)と微妙な温度差に調整。好みの温度でたっぷり堪能したい。「内風呂」の湯船には、中温に「バイブラバス」、低温に「ジェットバス」も1台ずつ設置。
自然の岩や石、信楽焼の陶器が表情豊かな「石のゆ」
一方、全湯船を石や陶器で統一した「石のゆ」は硬質な印象。湯煙の向こうにドンと鎮座するサウナの「赤釜風呂」が目立つ露天エリア。大小の岩や石で豪快にしつらえた野趣に富んだ「露天風呂」、中国より輸入の巨岩を使用した「岩くりぬき風呂」、信楽焼で造られた壷に浸かる源泉掛け流しの「陶器風呂」が2つ、「うたせ湯」と、全5つの露天風呂が表情豊かに並ぶ。内湯のメイン「内風呂」も石造りで、やはり高・中・低温と3つの温度設定。内湯には他に「木のゆ」同様、流し湯が体をしたたる「座り湯」や「水風呂」も。眼前に開ける露天エリアの眺めは、まさに石庭の趣で、室内でも開放感を味わえる。そこで気が付いた。内湯とすぐ前のガラスで隔てた露天風呂が同じ水位になるよう設計されていることで、内と外の風呂が一体となり拡がりを感じるのだ。まるで庭師が抱くような「景色」を求める気遣いが、極上のリラックス空間を生む。
優れ物の超微粒子ミストサウナでお肌しっとり
各湯で2つずつ、全4つの個性的なサウナがイン。
まず「木のゆ」から。露天エリアにあるのが「蒸気風呂」。世界初という過熱水蒸気を利用した超微粒子のミストサウナで、いわばドライサウナとミストサウナのいいとこどりをしたもの。用意された塩を肌にすりこんでも、ベタつかず、さりとてカラカラにもならず、お肌しっとり、長時間入れるのが特徴だ。超微粒子の湯気は肌の奥まで吸収され、まさに体の芯から温まる。内湯には、スタジアムサウナの「熱気風呂」。
「石のゆ」の露天エリアで、ひと際存在感を見せる「赤釜風呂」は、中にマイナスイオンが充満する真っ赤なドーム型のサウナ。こちらも過熱水蒸気を利用した超微粒子のミストサウナとなっている。そのほか、内湯にはロッジ風の「熱気風呂」があり、テレビを見ながらくつろげる。
  • 高野槇が清々しい木のゆ
    高野槇が清々しい木のゆ
  • 夜のライトアップも素敵
    夜のライトアップも素敵
  • 源泉掛け流し!「樽風呂」
    源泉掛け流し!「樽風呂」
  • 屋内外の湯がガラス越しに一体化
    屋内外の湯がガラス越しに一体化
  • 肩こり腰痛にはやっぱり打たせ湯
    肩こり腰痛にはやっぱり打たせ湯
  • 超微粒子ミスト「蒸気風呂」
    超微粒子ミスト「蒸気風呂」
  • 竹の枕でくつろぐ露天の休憩所
    竹の枕でくつろぐ露天の休憩所
  • 内湯から望む石の湯の露天エリア
    内湯から望む石の湯の露天エリア
  • 「石のゆ」の夜の雰囲気
    「石のゆ」の夜の雰囲気
  • 源泉掛け流し!「陶器風呂」
    源泉掛け流し!「陶器風呂」
  • 中国より輸入の巨岩くりぬき風呂
    中国より輸入の巨岩くりぬき風呂
  • 背もたれから湯が流れる座り湯
    背もたれから湯が流れる座り湯
  • 真っ赤なドーム内に発汗用の塩が
    真っ赤なドーム内に発汗用の塩が
  • ロッジ風の「熱気風呂」
    ロッジ風の「熱気風呂」
  • サウナから出たら「水風呂」
    サウナから出たら「水風呂」
  • 木の桶&椅子で和み効果もアップ
    木の桶&椅子で和み効果もアップ
脱衣所
パウダールームは常に女性側に12席、男性側に4席
コイン返却式のロッカーは大・中・縦型の3種類
湯から上がったら、大きな徳利のような信楽焼の壷で濡れたタオルを絞ろう。タオル持参の常連さんにも喜ばれているこのアイデア。脱衣所には大・小・縦長型の3種類のロッカーが,、男女それぞれ232台設置され、いずれもコイン返却式。ベビーベッドも完備。着替え中の姿が鏡に映り込まないよう独立したパウダースペースは、実は中央に8席の“隠し部屋”があり、扉の設定で常に女性側に開放。男性は4席、女性は常に12席となる。
  • 3種類のロッカーはコイン返却式
    3種類のロッカーはコイン返却式
  • 女性が面積優位のパウダールーム
    女性が面積優位のパウダールーム
食事
湯上がりにちょっと休憩なら1階へ
ナイター観ながらゴロリなら2階の座敷へどうぞ
1階レストラン横、赤い和傘が情緒満点な長椅子式の休憩スペースでは、約40人が休憩可。ソフトドリンクやビールの自動販売機もこのスペースにあり、風呂あがりに軽く休憩という人はこちらが便利。一方、ゴロリとくつろぎたい方は、2階の畳敷き18畳の休憩コーナーへ。約20人が休憩できるこちらには、テレビもあり、ナイターを見ながらゴロゴロもOKだ。座敷脇には10分200円と12分300円のマッサージチェアが3台スタンバイ。
  • ゴロリとくつろぎたい2階の座敷
    ゴロリとくつろぎたい2階の座敷
  • 1階休憩所は真っ赤な蛇腹が和風
    1階休憩所は真っ赤な蛇腹が和風
休憩スペース
脱・セルフサービスがうれしい「湯上がり茶屋」
150種の全メニューにカロリー&塩分表示も
フロント隣にはレストラン「湯上がり茶屋 一休」がある。約100席の半数がテーブル席、半数が座敷で構成されるが、特等席は2007年にリニューアルした中央の掘りごたつスペース。太い柱で他席と仕切られ、約12人が座れるちょっとした個室のようになっている。和洋中とりどりに全150種!とファミレス以上に揃ったメニューは、すべてカロリー&塩分表示。このタイプの施設では珍しく、水やお茶もセルフサービスでなくスタッフが持ってきてくれるのが嬉しい。
  • レストランから見る庭も美しい
    レストランから見る庭も美しい
  • 三色おそばセット838kcal
    三色おそばセット838kcal
売店・お土産
便利な1回分の洗顔セットや男女別の「手ぶらセット」
必要な物は券売機で購入できて便利
売店はなく、お土産品などはなし。タオルや石けんなど、入浴に必要な物が券売機で販売されている。ボディタオル「トルマリンのちから」500円、「星家の手作りマッサージ塩」(大)2,000円(小)500円など家でも継続して使いたいアイテムも。女性にはタオルやくしの他に歯磨きや髪をくくるゴム、男性にはカミソリなどがセットになった男女別の「手ぶらセット」300円も好評。
  • 廊下脇にある券売機にて購入
    廊下脇にある券売機にて購入
  • 女性向けの化粧品なども
    女性向けの化粧品なども
その他施設
ボディケア&足底療法&タイ古式療法と3種のマッサージ
リラックス後は再入浴もOK
2階の「癒しの間 一休」では、全身をケアするボディケア、足の裏を刺激する足底療法、タイ古式療法と3種類のマッサージが受けられる。すべて20分2,000円〜で、その後20分ごとに1,800円が加算されるシステム(タイ古式療法は1時間5,600円〜)。入浴前に1階受付にて予約を。これらを利用すると再入浴が無料になるので、マッサージ後に再びお風呂もOKだ。また施設から道路を隔てた建物前にはヘアサロンの「髪剪處 一休」もある。
  • 足裏への刺激がイタ気持ちいい
    足裏への刺激がイタ気持ちいい
  • タイ古式マッサージはこの部屋で
    タイ古式マッサージはこの部屋で
  • 太陽光明るいマッサージルーム
    太陽光明るいマッサージルーム
  • 濡れたタオルはこの壷で絞って…
    濡れたタオルはこの壷で絞って…
  • 坪庭を眺めるエントランス
    坪庭を眺めるエントランス
  • 畳の廊下を通ってフロントへ
    畳の廊下を通ってフロントへ
  • さりげないしつらいが旅館の趣
    さりげないしつらいが旅館の趣
  • マッサージチェア
    マッサージチェア
  • 夜には茶屋横の庭もライトアップ
    夜には茶屋横の庭もライトアップ
  • 「一休」のモチーフがそこここに
    「一休」のモチーフがそこここに
施設より
100%天然の湯と、昔ながらの温泉情緒をぜひ楽しんでください
USJ近隣ホテルへの送迎バスもあります
かつての湯治場のような、昔ながらの温泉情緒を大切にしています。今どきの岩盤浴などはありませんが、ここでは100%天然温泉の良質のお湯そのものをぜひ楽しんでください。
「木のゆ」と「石のゆ」、どちらも人気ですが、女性の方は香りがよい「木のゆ」をお好みの方が多いようです。

平日のオープン直後と土日祝の15時以降が割と混み合いますので、そこを外して頂けますと、比較的ゆっくり楽しんで頂けるかと思います。毎月1回、バラや洋蘭など、季節のイベント風呂も開催しています。公式ホームページでチェックしてみてください。
USJ近隣のホテルへの送迎バスも毎日夕方に運行しています。ホテルの宿泊と当館の入浴券&タオルがセットになったプランなどもホテルの方にございますので、ぜひ遠方の方もご利用下さい。
トップへ
  • RSS
一休に関するブログを読む
トップへ